公立は休みがきちんと貰えますが、1年契約や3年契約など継続して働けないところが多いですね。

保育士は大変なお仕事です。
お預かりしているお子様への責任はもちろん、保護者への対応、職場の人間関係…。
ここでは、転職を考えたきっかけを体験談でまとめました。
公立、私立、託児所、保育室などそれぞれの特徴も参考にしてください。

30代の女性からの投稿
職歴:無認可託児所2年 公立保育所アルバイト2年 公立保育所非常勤職員1年

短期大学で幼稚園教諭2種と保育士資格を取得しました。ピアノがかなりの苦手で、なかなか正社員で働くのは難しいです。

退職したのはどんな職場でしたか?

一ヶ所目はマンションの一室で異年齢20人程を保育士2名で預かる無認可保育所です。
二ヶ所目は都心の公立保育所です。

転職理由を教えてください。

無認可保育所は経営不振で閉園しました。
都心の公立保育所は1年契約などで継続して働けなかったからです。

転職先はどうやって探されましたか?

求人誌やハローワークです。
あと、市町村のホームページを見て市役所に登録しました。

転職した職場はどんな所ですか?

公立保育所です。
地域柄、要支援家庭などが多いところでした。

転職してどう変わりましたか?

公立は休み(有休など)がきちんと貰えます。
時給も託児所より上がりましたが、アルバイトや非常勤でも担任を任されたりするので責任は重くなって大変です。
1年契約や3年契約など継続して働けないところが多く、勤務先に慣れてきた頃に転職や転所しなければならないので
せっかく慣れたのになんだか勿体無いなという気持ちになります。

転職先への不満はありますか?

どこで働いても保育の仕事は体力的にも大変で仕事量も多いです。
公立のアルバイトや非常勤は要支援の子どもに付く事がほとんどで責任が重すぎます。
専門知識や経験も無いまま配属されるので、子どもに対して申し訳ない気持ちになります。
色々勉強したり、経験できるのでそういった意味では自分にプラスになると思いますが
どこの保育所も人手不足で教えてもらえるという事は期待できないので、自分でどうにかしなければならないのが大変です。
アルバイトなのに何故ここまでしなければならないのか、と辛くなることも多いです。
公立は施設が古い(築50年など)設備が整っていない所がほとんどで、個人的に少し働きにくく感じました。

転職前の自分にアドバイスをするとすれば?

アルバイトや非常勤だからといって甘くみてはいけない、保育士としての自覚をしっかり持って!と伝えたいです。
機会があれば脳性麻痺、発達障害、自閉症など様々な子どもの障害について勉強しておいた方がいいと思います。

Copyright(c) 保育士さんの転職を考えたきっかけとは?. All Rights Reserved.